ドラマ「カルテット」第6話、第7話、演奏曲、感想。カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲

ドラマ「カルテット」第6話、第7話感想、演奏曲について書いていきたいと思います。ネタバレを含みますので、未視聴の方はご注意ください。

ドラマカルテット第6話『何が夫婦を壊したのか?』の感想

有朱ちゃん(吉岡里帆)大丈夫なのか??一言で表すとこんな感じです。第6話は巻さん(松たか子)と夫さん(宮藤官九郎)さんの馴れ初めからの話でした。家族がほしい巻さん、恋人でいたい夫さんどちらの主張もわかりますが・・。夫さんは居酒屋で「愛しているけど、すきじゃない」と同僚に言ったとき偶然巻さんが居合わせたことも、失踪するとき、巻さんが泣いているのも知っていて逃げたんですね。くず野郎です。まあお金が無くなったからといってコンビニ強盗するヤバい人なのですが。巻さんは、夫さんの脱ぎっぱなしの靴下をずっと片づけなかったのは帰りを待っているからだと思ていたのに、お義母さん(もたいまさこ)にはっきり「離婚したいと思っている」と言ったのが意外でした。すずめちゃん(満島ひかり)が夫さんを別荘に連れてきて夫さんの事情を聞いて、警察に電話しようとしたところを手足を縛られていたところに、家森さん(高橋一生)と逃げたサルを追っていた有朱ちゃん(吉岡里帆)が何故か別荘に入ってきて、巻さんのヴァイオリンを持っていこうとしたとき夫さんと鉢合わせしてしまい、もみ合いになってベランダから有朱ちゃん転落・・。二階だし、雪もあるから死ぬなんてことはないような気もしますが、打ち所が悪くて、こともあるし、有朱ちゃんの死を秘密にするのか・・次回が気になります。

ドラマ『カルテット』第6話演奏曲

巻さんと夫さんがキスしていたときと失踪直前にラジオから流れてきた曲ピエトロ・マスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲』

ジョヴァンニ・ヴェルガの小説、戯曲「カヴァレリア・ルスティカーナ」をピエトロ・マスカーニがオペラにしたものでドラマで流れた間奏曲が有名です。小説のあらすじは、兵役帰りの若く貧しい男トゥリッドゥと、彼の元婚約者の人妻ローラとの男女関係、そしてトゥリッドゥがローラの亭主アルフィオに決闘で殺される話です。

ドラマカルテット第7話の感想

巻さん(松たか子)と夫さん(宮藤官九郎)が再会し、夫さんの事件や有朱事件を聞き、一緒に逃げようと提案するも、死体だと思ている有朱ちゃん(吉岡里帆)を乗せてまたもや夫さんは逃げてしまいます。それを追う巻さん。脱出して巻さんを追すずめちゃん(満島ひかり)という展開になりました。車の中で意識を取り戻した有朱ちゃんが笑っちゃうくらい見事なドライビングテクニックで車を奪い、途中巻さんと出会い車を交換し、警官に声をかけていた夫さんを自然に車に乗せました。そして東京のマンションに向かいます。途中、コンビニによりそこですずめちゃんに会います。引き留めるすずめちゃんに小声で「抱かれたいの」と言い、行ってしまいます。東京のマンションに戻り、おでんを食べている途中、お互いの気持ちを言い合いました。そして、お互いの指輪を外し離婚届けも出し、警察署の前で別れました。一人になりメールに気づき別府さんの会社に行きます。巻さんの旧姓は早乙女で早乙女真紀さんだということがわかりました。早乙女真紀から巻真紀ってお嬢様からお笑い芸人くらいの変わりようですね。最後は別荘の居間ですずめちゃんと真紀さんがお馴染みの『Music For A Found Harmonium』を弾いて終わりました。真紀さん離婚してしまいました。思い出の詩集をためらわず、燃やしてしまうのは真紀さんらしいですが、すずめちゃんに「抱かれたい」と言ったのは何だったのでしょうか・・。予想のできないドラマです。

ドラマ『カルテット』第7話演奏曲

有朱ちゃんと家森さんが車の中で歌っていた曲『軽井沢音頭』

軽井沢の盆踊りと言えばこの『軽井沢音頭』らしいです。二人ともノリノリでしたね。

すずめちゃんが泣きながら弾いていた曲Joni Mitchell『青春の光と影』

ジョニ・ミッチェルはカナダのミュージシャン、画家です。69年、映画『青春の光と影』の中でジュディ・コリンズが歌ったジョニ・ミッチェルの『青春の光と影』が一躍大ヒットし、同曲を収録したセカンドアルバム『Clouds』の成功により、その名が知られるようになりました。

巻夫妻が別れるときに流れていた曲ピエトロ・マスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲』

第6話でも2人の重要場面で流れていました。この曲がなければ2人は始まらなかったのではないかと思えるほどです。

真紀さんとすずめちゃんが別荘で弾いていた曲Traditional『Music For A Found Harmonium』

第2話、第5話、でも弾いていました。気分が明るくなる、ノリのいい曲です。

まとめ

第7話では最後に主題歌『おとなの掟』Doughnuts Holeは流れず『Music For A Found Harmonium』で終わりました。4人の未来もこの曲のように明るいのでしょうか。予告では「最後の嘘つきは、誰だ」となっていたのでまだ謎があるようです。