相武紗季さん着用のニット トップスのブランド一覧 『僕のヤバイ妻』『医師たちの恋愛事情』

相武紗季さんがドラマで着用したニットやトップスのブランド情報をお届けします♪『医師たちの恋愛事情』『僕のヤバイ妻』など人気ドラマのファッション情報。(随時更新中)

相武紗季さん着用のオレンジのカットソー【ANAYI/アナイ】フクレドットアミドルマンプルオーバー

医師たちの恋愛事情 ファッション

ドラマ『医師たちの恋愛事情』の第四話で相武紗季さんがトップス、ブランドは【ANAYI/アナイ】です。相武紗季さんはオレンジを着ていました☆

エンボス調の素材感が個性的なカットソー。派手すぎない落ち着いたデザインとカラーなので着回ししやすそうです♪

【ANAYI/アナイ】ってどんなブランド?

上質な素材とディティールにこだわったファッションアイテムを展開するブランド。着る人のスタイルを美しく見せるカッティング技術や豊富なカラーバリエーションなどこだわりが詰まったアイテムを制作。おしゃれを楽しみたい多くの女性に支持されています。

→【anayi/アナイ】人気カットソーをもっと見る!

相武紗季さんが着用したトップス【Ici et la/イシエラ】マルチボーダー半袖ニット

相武紗季のトップス ドラマ

ドラマ『医師たちの恋愛事情』で相武紗季さんが着ているボーダーのニット、ブランドは【Ici et la/イシエラ】です。

幅の違うボーダーが交互にデザインされててカワイイです(^^♪ ショートな袖(スリーブ)が爽やかな印象ですね!相武紗季さんが着用していたの写真のレッドラインが入ったカラー。その他にカーキ系のカラーもあります。

ボーダー柄のニットはデザインにより好みが別れるところですが、このアイテムはインナーとしてジャケットの下に着てもさりげなくオシャレですね。デニムやスカートにも合わせやすそうです(^^)

黄色のボーダーニット【Ici et la/イシエラ】

僕のヤバイ妻 ニット

ドラマ『医師たちの恋愛事情』に出演の相武紗季さんが着ている黄色のボーダーニット、ブランドは同じく【Ici et la/イシエラ】です。

幅広のイエローのボーダー柄が気分を上げてくれそうなニットですね(´∀`∩)↑age↑

白衣の下にこのニットを着ていた相武紗季さん。明るいボーダーは着る人も明るく見えるのが良いですね。丈もジャストサイズなのでスタイルが良く見えます(^^♪白のカーデガンやジャケットに合わせやすそう。

→【Ici et la/イシエラ】ニット トップスの一覧

【Ici et la/イシエラ】ってどんなブランド?

着心地の良さとナチュラルな日常を提供するオトナのためのカジュアルブランド。上品で明るいフレンチテイストをベースに伝統と流行の融合したファッションを展開している。

『BAILA』『GINGER』など多くのファッション雑誌に掲載され、シンプルで着回しの良い明るい系コーディネートは多くの女性に人気です。

レギュラー店舗は無いそうなので通販での購入か、関東なら以下の百貨店にショップがあります。

東武百貨店船橋店
新宿髙島屋
伊勢丹府中店
伊勢丹相模原店
伊勢丹松戸店
大宮髙島屋

おまけ♪『医師たちの恋愛事情』ってどんなドラマ?

患者を救うことだけを考える心優しい性格の外科医・守田春樹(斎藤工)は、外科医としての腕を磨きたいという思いで大学病院に赴任してきたが、そこはさまざまな欲望が渦巻く場所だった。そんな中、利益と権威を第一とする大学病院の体制に反発を覚えながら、仕事に没頭するあまり婚期を逃した先輩医師・近藤千鶴(石田ゆり子)に出会った春樹は、徐々に彼女に惹かれていく。

斎藤工さんと石田ゆり子さんのアツーいラブシーンが話題になったドラマ『医師たちの恋愛事情』。世の女性をキュンキュン言わせまくった斎藤工ワールド全開の120%大人向け恋愛ドラマです。

相武紗季さんはシングルマザーで肉食系という大学附属病院に勤めるの麻酔科医を演じました。相武紗季さんは『医師たちの恋愛事情』に出演するにあたり、麻酔科医という役作りに当初苦労したそうです。

アメリカの医療ドラマ『ER』や米倉涼子さん主演の『ドクターX』などを見たり、中でもいちばん勉強になったのが『麻酔科医ハナ』というマンガを熟読し麻酔科医というポジションの重要性や立ち位置を学んだそうです。

おまけ②『僕のヤバイ妻』ってどんなドラマ?

伊藤英明さん主演のサスペンスドラマ。カフェ経営者の望月幸平(伊藤英明)は誰もがうらやむ人生を歩みながら、妻への愛情はいつの間にか失ってしまった。夫を支える妻・真理亜(木村佳乃)は資産家の娘で才女。二人の間の溝はいつしか修復不可能なまでになり、幸平は妻の存在を邪魔に感じるようになっていった。

幸平の不倫相手・北里杏南(相武紗季)と共謀して真理亜を消そうと計画するが…。

タイトルだけ聞くと『残念な夫』や『まるまる妻』のようなコミカルなドラマを想像しますが、実はかなり怖ーいサスペンスな内容になっています^^;

相葉雅紀さん主演のドラマ『ようこそ、わが家へ』を手がけた黒岩勉氏が脚本を担当。心理的な恐怖を表現するのが得意の黒岩氏が夫婦関係の闇を描きます。

相武紗季さんがドラマで着用したニット まとめ

いかがでしたか?どれも可愛いニットばかりでついつい欲しくなっちゃいますね(^^)相武紗季さん着用のニット情報は判明次第このページに追記してゆく予定なのでお楽しみに♪最新ドラマ『僕のヤバイ妻』の情報も随時更新します☆