NO IMAGE

ドラマ「カルテット」第8話、第9話の演奏曲、感想。真紀さんは山本彰子だった

ドラマ「カルテット」第8話、第9話、演奏曲と感想です。演奏曲、 Satie『ジュー・トゥ・ヴ』、Liszt『慰め』、 Bach『メヌエット』(ト長調)、 Schubert『アヴェ・マリア』、Smetana『モルダウ(わが祖国より』、真紀さんは、山本彰子だった。真紀さんの悲しい過去とは

NO IMAGE

ドラマ「カルテット」第6話、第7話、演奏曲、感想。カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲

ドラマ「カルテット」第6話、第7話、演奏曲、感想。巻夫妻の出会いと別れにはオペラの名曲ピエトロ・マスカーニ『カヴァレリア・ルスティカーナ間奏曲』が流れていた。すずめちゃんは涙しながらJoni Mitchell『青春の光と影』を弾き、それを静かに見守る家森さん。巻真紀さんの旧姓は早乙女真紀だった。

NO IMAGE

ドラマ「カルテット」第4話、第5話の演奏曲、感想。家森さんが男2人に追われる理由は

ドラマ「カルテット」第4話、第5話、演奏曲、感想。家森さんは息子、光大とフレール・ジャック演奏。カルテットドーナツホールに仕事が舞い込み、コスプレ衣装で演奏して踊る?有朱ちゃんがスパイとなって巻さんの秘密を探ります。巻さんの夫さん登場?急展開の第2章へ

NO IMAGE

ドラマ「カルテット」第2話、第3話の演奏曲、感想。別府のカラオケ、すずめの過去

ドラマカルテット第2話,第3話の演奏曲、感想。カルテット第2話はアヴェマリアからのWhite Love。カルテット第3話はバッハからのカサド。別府さんはストーカー?巻さんのことを待ち伏せしていた。すずめちゃんには悲しい過去があり、それを忘れるためにチェロを弾いていた。

NO IMAGE

ドラマ「カルテット」第1話の演奏曲の曲目と感想

ドラマ、カルテット第一話の感想や演奏曲をまとめてみました。カサド、無伴奏チェロ組曲、ドラゴンクエスト、序曲、レベルアップ、ラヴィアンローズ、スメタナ、モルダウ、シューベルト、アヴェマリア。色々、気になるところがありましたが、世吹すずめ(満島ひかり)は巻真紀(松たか子)の夫の母親に友達?